比嘉のブログ

日記。

サイレント街宣

f:id:higa1995:20170205184157j:plain

サイレント街宣

 街宣といえば、駅前等でプラカードや横断幕を拡げ、自分の声を拡声器に通して通行人に対し説教するもんですが、大概の通行人はやかましいとしか感じません。
今どきなら、耳にイヤホンをかけて歩いているような忙しない人間もおります。
耳に入っておったとしても、自宅の玄関までに忘れます。
現社会は、思考の乱用でこんな事になっているので、思考から思考への働きかけではなんも変わりません。
ので、どのようなやり方が良いかといえば、通行人と同化することです。
私たちは、元は一つですから、それに繋がり、そこから街宣をします。
真我から肉体へのみならず、肉体から真我へエネルギーを送信すると、なんらかの作用がある…と思います。
そして、そのエネルギーは意志を持って、通行人へ辿り着く…はずです。
通行人の肉体思考に、真我のエネルギーを強力に送り込むのです。
とりあえず、これを「光の新世界秩序」の活動として毎日(天気の良い日)に、主に天王寺駅前で、やります。
(まあ別に自宅からでも可能やとは思いますが、視覚として人間を捉えつつのほうがやりやすい?ので出撃します。)

終わり。